バストアップのために太る?

貧乳で悩んでいる方も多いのですが、その中でも結構な割合でただ痩せ過ぎている方がいらっしゃいます。

理想のモデル体型になりたいというあこがれはあるかもしれません。

といっってもあこがれのモデルさんたちも誰よりも努力して素敵な体型を手に入れているわけです。

なかなかダイエットとバストアップを両立させるのは難しいんですよね。

そんな中でおすすめしたい方法が「バストアップのために太る」というものです。

もちろん太った後は痩せなきゃいけないので楽な方法ではありません。

ただバストアップするという目的を達成するには、一番早い近道の方法であることは間違いありません。

どんな方法かと言うと、要するたくさん食べて体全体のお肉を増やしておっぱいを大きくした後、おっぱいが小さくならないようにダイエットする、というものです。

バストアップを足し算じゃなくて引き算で考えるということです。

多くの人がずっと悩み続けていることから分かるように、バストアップは解決することが難しい悩みです。

その理由は解決方法の選択を間違えているから。

そもそも「バストアップサプリを飲むだけで」とか、「ナイトブラをつけるだけで」のようになんの努力もなく楽してバストアップというのは無理なんです。

モテフィットというナイトブラのプロデュースをした人気YouTuberのてんちむさんも言っていますが、ナイトブラをつけるだけではバストアップできません。

てんちむさんはAカップからDカップへのバストアップに成功したそうですが、食事の見直しからマッサージ、サプリ、エクササイズ、エステなどあらゆる方法を試してみて相当な努力をしてようやくバストアップできたと言っています。

バストアップのためには何かしらの努力が必要なんです。

おすすめしている「バストアップのために太る」という方法も、太った後に理想の体型までシェイプアップする努力が必要です。

この努力が実践できない人にはおすすめできない方法となってしまいますが、医学博士である高須クリニックの高須克弥院長もバストアップのために最も手っ取り早い方法と言っています。

この方法は特にガリガリの痩せ型の方に有効です。

ガリガリの痩せ型の方はそもそもおっぱいの材料が身体の中に存在していないわけで、十分に栄養をとってある程度肉付きを良くしてあげないと、いつまでたっても胸は大きくならないわけです。

足し算ではなく引き算のバストアップ、あなたもやってみませんか?

あなたも楽しく美しいバストを目指していきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です